いかがとれない!不漁でいかめし値上!不漁で値上げされたものは?

この記事は2分で読めます

近年まれに見るイカの不漁で、北海道でも名物の『いかめし』が大幅な値上をいたしました。

出典:ekiben.or.jp

いかめしだけではありません、もちろんスーパーで販売されているイカも値上げです。

イカを観光の名物にしている協会では、まさに死活問題です。


スポンサーリンク

出典:nhk.or.jp

ここ8年間はイカの漁獲量自体かなり減ってきてはいたものの、去年の年末辺りから激減しているようです。

なぜイカがとれなくなってきているのでしょうか??

一般的にはとりすぎや環境が変わってきていると言われます。

『美味しんぼ』にイワシとイカが減っているのは、クジラが増えたからだ!みたいなのなかったでしたっけ!?

クジラはどうだか知りませんが、イカが減っているのは関係者の方にとって非常に切羽詰まった状態です。

どのイカを扱う仕事の方でも、値上げ阻止に企業努力が限界のようです。

まぁ、自分の意見としてはとれなくて希少価値が上がってるんだから、無理せず値上げでいいと思いますけど・・

需要>供給=価値が上がる、が普通じゃないのかなと。

他にも近年不漁で値上げされているものがありますので調べてみました。

不漁で値上げされたもの

1.カツオ

今年の春にカツオが大幅に値段が上がりました。不漁で近年の半分くらいの漁獲高だったとか。

コチラは不漁の原因は明らかです、カツオが日本の漁獲領域に入る前に外国船が根こそぎとってしまいます。

早い者勝ちな感覚でしょうか??

2.鮭

コチラは温暖化が原因で回遊の変化が原因だと言われます。

ちなみに日本の海水は近年1~2℃上がっています。

3.ホタテ

ホタテの場合は養殖施設の増やし過ぎが原因だと疑われています。

北海道の水産産業がヤバイことになってます。

出典:blog.livedoor.jp

あっ、昆布も不漁だそうです。

4.アミエビ

三陸沖でとれるアミエビは今春壊滅的な不漁で大幅値上げされました。

温暖化と海流が原因です。

5.サンマ

サンマも理由は同じですね~。

全部人間のせいじゃないですかね。

不漁ばかりかと思えば、豊漁で値下げもちゃんとありますよ!

サバです!4年連続の豊漁です!!

あと・・サバです!!

出典:umai-saba.hp.gogo.jp

足りなくなるまで毎日サバです。上記の値上げされた物も需要が無くなれば値段は下がります。

サバが日本人を救います。

月曜 〆サバ

火曜 焼きサバ

水曜 サバの味噌煮

木曜 サバの照焼き

金曜 サバカレー

土曜 サバのホイル焼き

日曜 サバの竜田げ

クルクル回せば一年くらい行けるでしょ!?

みんなでサバたべましょう^^

ありがとうございました。


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

書いている人

Jiroです^^ 毎日気ままな生活送っています。 日常の気になった出来事をテキトーに記事にしてます(*^^*)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る