次世代エンジンを開発したPDエアロスペースって?何やってる会社?

この記事は2分で読めます

名古屋のベンチャー企業の【PDエアロスペース】が、世界初の『次世代エンジン』の実証実験に成功しました。

このエンジンは空気を燃やす通常のジェットエンジンと、酸素を含んだ燃料を燃やすロケットエンジンを一体化させたものです^^

この機体のコンセプトは以下の様なものです。

・打上げではなく、航空機スタイルで離着陸
・機体は使い捨てではなく、再利用
・燃焼モードを切り替え、単一の機体エンジンで飛行

引用:pdas.co.jp

出典:pdas.co.jp

スゴイですね!!

恥ずかしながら地元にこんなすごい企業があるとは知りませんでした(汗)

及ばずながら【株式会社PDエアロスペース】の事業内容をまとめてみました。


スポンサーリンク

次世代エンジンを開発したPDエアロスペースとはどんな会社??

事業内容は大きく分けて3つあります。

宇宙機事業

低コストでの宇宙機の開発などで宇宙でのビジネスを開発、運用を目指す部門です。

開発受託

他社への研究開発やシステムの管理を、自社のノウハウでサポートする部門になります。

事前訓練プログラム

これは面白い事業です!

宇宙旅行をする事前訓練だったり、宇宙旅行を疑似体験できるプログラム事業です。

対象者としては・・


スポンサーリンク

  • 宇宙旅行に申し込んでいる方。
  • 宇宙旅行を検討中の方。
  • 訓練だけでも受けたい方。

とあります^^

一泊二日のプログラムで、費用は84万円です。

無重力体験もできます!!

これで84万円は格安ではないでしょうか。

↑コチラを見ていただいた方がわかりやすいと思います↑

飛行プログラムは以下のような感じです。

出典:wp024.wappy.ne.jp

この無重力体験は昔に『なるほどザワールド』で見たことがあるような気がします!

金銭的に余裕があれば、是非体験してみたいですね!!

時間とヒマはアリアリですので(笑)

更に【+Gプログラム】というプログラムでは遠心加速器を使って最大6Gが体験できるとのことです。

ちなみに1Gが地球の引力で落ちていく時の加速度です。

1Gでも顔がゆがむくらいですよね(汗)

出典:blog.goo.ne.jp

1秒ごとに速度が約35km加速するのが1Gですので、その6倍です!

1秒ごとに210km加速するということであってますかね(汗)

コレってたぶん気を失うんじゃないですか??

実験台でもいいからやってみたいですね~(笑)

いや~しかし見れば見るほどスゴイくて夢のある企業ですね~(汗)

恐れ入ります。

ホームページも見させていただきましたが、『飛行プログラム』以外は何のことやらサッパリです(笑)

従業員5人というのにもビックリです!

まさに少数精鋭という言葉がピッタリなのではないでしょうか!?

まだまだ勝手に期待しちゃいますね^^

飛行プログラムで人体実験したいときには、是非声をかけて下さい(笑)

ありがとうございました。


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

書いている人

Jiroです^^ 毎日気ままな生活送っています。 日常の気になった出来事をテキトーに記事にしてます(*^^*)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る