土砂崩れの発生する危険な場所とは!?対策と予兆!その原因とは?

この記事は2分で読めます

今年の夏は40年ぶりの記録的な降水量だそうです。

日照時間も短く作物への影響も懸念されています。

夏が始まる前には、今年は猛暑になるような予想を聞いたような気がしますが・・

なんであんなにいつも当たらないんですかねぇ。半分以上外してますよね!?

丁半博打のほうがまだ確率高そうですけど。

てなことはここまでにしておいて、長引く雨で各地で土砂崩れの被害が多くなっています。

土砂崩れは大変に恐ろしい自然災害です。

出典:joetsutj.com

しかし予兆や原因がありますので、気をつければ被害は最小限に抑えることができます。

土砂崩れはどのような場所で起こり、どのようにすれば予想できるのかを調べてみました。


スポンサーリンク

土砂崩れが起こる場所

出典:cgr.mlit.go.jp

まず土砂崩れ(土砂災害)には土砂災害防止対策に関する法律で、『急傾斜地の崩壊、土石流または地すべりを発生原因として国民の生命又は身体に生ずる被害』とあります。

出典:cgr.mlit.go.jp

土は崩れが起きやすい場所とは。

  • 帯水しやすい、または地層に不透水層がある地層。
  • 風化が進んでいる地層。
  • 傾斜地が川の流れで浸食されている地層。
  • 傾斜度が30°以上の地層。
  • 樹木が少なく雨の影響を直接受けている地層。

以上のような地層が土砂崩れが起きやすい地層です。

では次は土砂崩れが起きる前にはどのような予兆があるのか、土砂崩れへの対策法をご紹介いたします。

土砂崩れの予兆及び対策法

土砂崩れの予兆

  • 斜面に亀裂が入っている。
  • 湧き水に異常な濁りがある。
  • 木の根が折れる音がする。
  • 崖から小石や砂が落ちてくる。
  • 普段ないはずのところに湧き水がです。

このような現象を見つけたら、早急にその場を立ち去ることをオススメします。

土砂崩れの対処法

がけ崩れに遭遇したら?

  • 寝室は崖とは反対側の部屋へ変更する。
  • 2階へ移動する。
  • できるだけ早く自主避難する。

地すべりに遭遇したら?

  • これは極々単純です。できるだけ早く、そして遠くに逃げて下さい。

土石流に遭遇したら?

  • 河川より高い場所へ避難する。
  • コンクリートでできた建物等があれば、その建物のできるだけ高い場所へ避難する。
  • 土石流に対して直角方向へ逃げるようにする。まっすぐに逃げると後ろから土石流が追いかけてきますよ!

土砂崩れの原因

最後に土砂崩れの原因についてです。

  1. 台風等による集中豪雨
  2. 火山活動
  3. 地震

極々簡単に言うとこんな感じですが、自分個人としては人為的なものも大きく関与してるのではないかと思います。

何にしろ山間部の方は予兆を見つけたら、早急に逃げてくださいね!

ありがとうございました。


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

書いている人

Jiroです^^ 毎日気ままな生活送っています。 日常の気になった出来事をテキトーに記事にしてます(*^^*)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る