プロ野球での最悪の乱闘さわぎ!逮捕者までも!?画像や動画もあり!

この記事は2分で読めます

今月の24日にメジャーリーグのヤンキースVSタイガース戦で乱闘騒ぎを起こした5人に出場停止処分が下りました。

日本のプロ野球でも乱闘騒ぎはたまにあります。

今シーズン初の乱闘騒ぎは、阪神VSヤクルト戦でした。

ヒートアップしている日本人選手の当事者はわかりますが、助っ人外国人は怖いですね(汗)誰にも止められません!

まぁ、プロ野球の醍醐味の1つと言えませんか!?怒られますかね(汗)

試合以上に観客も選手も盛り上がってる感じしますし・・

で、過去にあった最悪!?とも思われる、プロ野球の乱闘さわぎを調べてみました。


スポンサーリンク

プロ野球での乱闘騒ぎ

1.巨人(クロマティ)VS 中日(宮下)1987年

コレはテンション上がりましたね~

当時自分は中日のファンだったんですが、笑わせていただきました(笑)

2.西武(清原)VS ロッテ(平沼)2007年

コチラも有名な乱闘騒ぎです。

いくら腹が立ったと言っても、仕事道具のバットを人に投げるなんて考えられません。

この頃からおかしかったんですかね!?

ちなみに現在の清原です↓

出典:vip.blomaga.jp

老けた老けたと言われてますが、これが年相応で普通です!

選挙ポスター見たくなってます(笑)

ついでにコチラも↓

出典:na2ka4.blog.fc2.com

今でもクスリをやりたいという願望にかられるとのことです。

薬物はホント怖いですね!

依存症を断ち切っても、一生苦しまなければならなくなります・・

出典:drug-mayaku-yametoke.seesaa.net

3.西武(細川)VS ロッテ(ベニー)2008年

西武とロッテの間には遺恨があるようですね。

全く興味ありませんけど・・

これだけ体格の良いスポーツ選手が全力で襲いかかるわけですから、怪我しないわけはありません。

しかし、プロ野球選手は乱闘騒ぎを起こしても逮捕はされません。

『乱闘騒ぎ自体がプロ野球の一部として見られている。』

これに尽きると思います。

細かな法律の解釈等はわかりませんが、この解釈が乱闘騒ぎが許されてきた理由でしょう。

過去に横浜スタジアムで起きた審判への集団暴行事件では、略式起訴、略式命令がくだされましたが・・

審判に集団暴行って・・

スポーツが聞いて呆れます(汗)

出典:textream.yahoo.co.jp

これが過去最悪の乱闘騒ぎではないでしょうか!?

ヤ◯ザもビックリですよ!

2人のコーチが審判を押さえつけて殴る蹴るの暴行です。

コーチとのことですが、人に何かを教える以前の問題ですね!

スポーツは爽やかに(笑)がいいですね!

ありがとうございました。


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

書いている人

Jiroです^^ 毎日気ままな生活送っています。 日常の気になった出来事をテキトーに記事にしてます(*^^*)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る